EDの改善方法をご紹介。治療薬が一般的ですが、それ以外にはどんな改善方法があるのでしょうか?

EDの改善方法

EDの改善

EDは改善する事が出来ます。改善方法も原因によって色々違いますが、その分、改善方法もたくさんあるので、自分の症状にあった方法を試してみるといいかもしれません。

根本的な原因を取り除く

心因性のEDに関してはちょっとしたきっかけで改善してしまう事もあります。ストレスやコンプレックスが原因となってしまってる事が多いのですが、その根本的な部分を解消する事で改善が可能です。ストレスをうまく発散させたり、パートナーや専門医、カウンセリングの先生に相談するなど、原因をしっかりと解消する事がED改善につながるというわけです。

ED治療薬で改善

ED治療薬

・医療機関で処方してもらう

専門の病院に行って処方してもらう薬で治療する方法です。症状に応じてバイアグラ、レビトラ、シアリスと言った治療薬が処方されます。身体に合っていれば存分に効果を実感する事が出来るはずです。ただ、人にバレてしまうのが嫌だったり、恥ずかしいという人はなかなか行きづらいかもしれません。また診察料や薬代もほとんどの人が高いと感じる金額となっています。

・通販サイトを利用する

病院に行かなくても通販サイトで購入してしまうという方法もあります。普通のネットショッピングと要領は同じなので数分もあれば注文が出来てしまう以外にも誰にもバレる事がないので恥ずかしくないというメリットがあります。また、ED治療薬のジェネリックも多数販売されているので、費用が安く済むというのも大きなメリットだといえます。

ICI治療

ICI治療

10年ほど前から実施されています。これは陰部に直接注射する方法で、治療薬で効果がなかった方や神経が傷付いていたり、切断しているなどの方にも有効です。ED治療の最後の砦ともされており、効果は98%にも上ります。注入してから5分から10分程度で効果があり、性的刺激がなくても反応し、3時間ほど効果が持続します。病院で注射をしてもらった場合は、すぐに帰宅して行為に及ばなくてはいけないので、慌ただしくなります。注射の針は髪の毛程度の太さなので殆ど痛みもなく、2回目からは病院でなく、自宅で自分で注射をする事になります。痛みが殆どないとは言え、これはやはり抵抗がある方が多いかと思います。また保険適用外なので、1回1万円程度と高額である事と、日本では未承認の為、全て自己責任となってしまいます。

血管外科手術

血管の異常によって起こるEDを手術によって治療します。陰茎にシリコン製の支柱を直接埋め込む事で勃起状態を作り出す方法もあります。病気や事故などで、自分では勃起状態に出来ない方に行われます。場合によっては、費用が数十万円かかる事もあります。

ED1000

ED1000

アメリカで開発された機械です。これは陰茎に衝撃波を照射し、血管を作り出して勃起状態にすることができます。

陰圧式勃起補助具

陰圧式勃起補助具

容器の中に陰茎を入れ、空気を吸い出し、陰茎の根本を締め付けることで勃起状態を維持させる方法もあります。副作用などは殆どありませんが、締め付ける事で痛みや不快感を感じる為、集中出来ないという事があります。また、使用時間は30分までという制限がある為、30分以内に終わらせなくてはいけません。

日々の生活からED改善を見直す

それ以外に、日常生活を見直す事も大切です。血行の流れをよくするのが最も大切で、喫煙、ストレス、睡眠不足、疲労、炭水化物やコレステロールや脂質の過剰摂取、偏った食事、水分不足などはなるべく避けるようにしましょう。また運動不足もよくありません。スクワットなどは特にEDに効果がありますが、無理のない範囲で行いましょう。